ロゴ

LEGAL法務

個人情報保護方針
(プライバシーポリシー)

株式会社トライアルホールディングス及びそのグループ会社※(以下「トライアルグループ」といいます。)は、お客様、お取引先様、採用選考にご応募いただく皆様及び株主様(以下併せて「お客様等」といいます。)に安心してトライアルグループの店舗、トライアルグループが提供するウェブサイト、モバイルアプリケーション及び各サービス(以下「ウェブサイト等」といいます。)をご利用いただくため、個人情報の保護に関する法律、その関係法令及びガイドライン等(以下「個人情報保護法等」といいます。)を遵守し、お客様等の個人情報を細心の注意をもって管理いたします。トライアルグループでは、個人情報の取り扱いに関する基本方針として、この個人情報保護方針(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)を定め、トライアルグループが収集したお客様等の個人情報について、適法かつ適切な取り扱いに努めて参ります。また、ウェブサイト等をご利用いただくお客様等は、本プライバシーポリシーに同意されたことになります。
※株式会社トライアルホールディングスのグループ会社とは、本プライバシーポリシー第3条(2)において、株式会社トライアルホールディングスとともに共同利用者となる法人をいうものとします。

第1条(個人情報の収集と管理)

トライアルグループでは、お客様等にサービスをご利用いただくために、その利用目的をご確認いただいた上で、お客様等の個人情報を登録いただいております。お客様等からご購入やお問合せ等の手続きの中で収集させていただいた個人情報は、不正アクセスや紛失、改ざん及び漏洩等が起きぬよう、厳重に管理いたします。具体的には次のような安全管理措置を講じています。

  • 個人情報の取り扱いに関する責任者を設置する
  • 個人情報を取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人情報の範囲を明確化し、個人情報保護法等や個人情報の取り扱いに関する社内規程に違反している事実または兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備する
  • 個人情報の取り扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な教育を実施する
  • 個人情報を取り扱う区域において、権限を有しない者による個人情報の閲覧を防止する措置を実施する
  • アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報の範囲を限定する

トライアルグループが収集する個人情報は、各種お問合せ、手続き時又は各種証明資料・公的資料をご提出いただいた際にお客様からご提供いただいた特定の個人を識別できるもの(お名前、ご住所、電話番号、FAX番号、Eメールアドレス等)をその内容とします。また、その情報のみでは特定個人を識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に特定個人を識別できるものも個人情報に含まれるものとします。
ウェブサイト等では不正アクセス、漏えい、改ざん、破壊などからお客様等の個人情報を守るために十分な安全対策を講じていますが、お客様等のパソコンからウェブサイト等に信号が届くまでの過程につきましては、この対策がおよびません。お客様等ご自身で安全管理をしていただきますよう、お願いいたします。

第2条(利用目的)

トライアルグループが管理するお客様等の個人情報は、お客様等の事前の同意なしに、次の利用目的を超えて利用することはございません。

  • 商品・サービス等に関するお取引内容の確認と履行
  • ご注文いただいた商品、お預かりした荷物等の配送手続
  • トライアルプリペイドカード会員入会審査
  • 商品・サービス等のご予約状況の確認、キャンセル等の対応
  • 商品・サービス等に関するアフターサービス
  • お買上ポイントの管理、ご利用状況の管理
  • イベント、キャンペーン、特典、優待・割引等の企画立案の検討・実施
  • イベント、キャンペーン、特典、優待等に関する商品の発送
  • お問合せ又はご意見に対する内容確認及びカスタマーサポートの提供
  • 商品・サービス等に関する広告その他のマーケティング活動、ご案内資料・メールマガジン・ダイレクトメールの送付・配信
  • 商品・サービス等に関するアンケートの実施
  • 商品・サービス等の新規開発及び改善、研究開発
  • 各種採用イベントの実施、採用選考、従業員の雇用管理
  • 施設の設備及び機器の保全管理
  • 代金決済及び債権管理
  • 市場調査、売り場状況把握、顧客動向分析、商品・サービス等の利用状況分析、その他経営上必要な調査・分析、及びそのためのデータ作成(各種統計情報の作成を含む)
  • 防犯対策及び安全対策、不正行為の検知及びその対応
  • 別途お客様等に明示し又は公表した利用目的のため
  • 会社法等にもとづく株主様の管理及びご案内
  • 上記に関するお知らせ、その他緊急時のご連絡
  • 上記に付随する目的

第3条(個人情報の共同利用)

トライアルグループは、その保有する個人情報につきましては、トライアルグループ内において、適切な保護措置を講じた上で、上記「第2条(利用目的)」の範囲内で、以下に定めるとおり、共同利用することがあります。

  • 共同利用する項目

    各種お問合せ時、手続き時又は各種証明資料・公的資料をご提出いただいた際にいただいたお名前、ご住所、電話番号、FAX番号、Eメールアドレス等の個人情報及び商品購入履歴

  • 共同利用する者の範囲

    トライアルグループ各社です。株式会社トライアルホールディングス以外のグループ各社については「こちら」をご覧ください。なお、海外のグループ各社に個人情報の提供を行う場合は、法令の定めに従い、同意の取得等必要な措置を講じます。

  • 共同利用する個人情報の管理責任者

    福岡市東区多の津1-12-2 株式会社トライアルカンパニー
    代表取締役石橋亮太

第4条(第三者への提供)

  • トライアルグループは、利用目的の達成に必要な範囲内において、取得した個人情報の取り扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合がございます。その場合には、個人情報の保護に係る契約等の必要な契約を締結し、当該第三者への必要かつ適切な監督を実施いたします。
  • トライアルグループは、共同利用の場合を除き、収集した個人情報を第三者へ提供しません。但し、お客様等の同意を得た場合又は法令で許容される場合はその限りではありません。

第5条(外国にある第三者への提供)

トライアルグループは、外国にある第三者に個人情報の提供を行う場合は、法令の定めに従い、同意の取得等必要な措置を講じます。

第6条(匿名加工情報の活用)

トライアルグループは、お客様等より提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないよう加工した匿名加工情報を作成することがございます。匿名加工情報の取り扱いについては、以下の点を遵守いたします。

  • 安全管理措置に関する事項

    トライアルグループは、匿名加工情報について、漏えい、滅失又はき損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

  • トライアルグループが作成する匿名加工情報に関する事項

    ①トライアルグループは、提供を受けた情報をもとに、匿名加工情報を作成し、第三者に継続的に提供いたします。

    • 個人に関する情報の項目(匿名加工情報に含まれる項目)

      性別、年代(7区分)、来店距離(1㎞単位)、購入日、仮ID(トライアル会員IDを復元出来ないよう置き換えたもの)、店舗番号、店舗名、商品名、購入数量、購入金額

    • 提供の方法

      パスワードにより保護されたサーバーにアップロードする方法

    ②トライアルグループは、上記①の(1)以外の匿名加工情報を作成した場合、匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目を公表します。

  • 第三者提供をする匿名加工情報に関する事項

    トライアルグループは、「(2)トライアルグループが作成する匿名加工情報に関する事項」の場合を除き、匿名加工情報を第三者に提供する場合には、提供しようとする匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目と提供の方法を公表します。

  • 識別行為の禁止

    トライアルグループは、匿名加工情報について、当該匿名加工情報の作成に用いられた個人情報に係る本人を識別するため、当該個人情報から削除された記述等や個人識別符号、若しくは加工の方法に関する情報を取得し、当該匿名加工情報を他の情報と照合しないものとします。

  • お問い合わせ及び苦情の窓口

    本プライバシーポリシー「第13条(個人情報についてのお問い合わせ窓口)」までご連絡ください。

第7条(Cookieの利用)

トライアルグループは、お客様等の同意を得てCookieを取得した上で、お客様等の「トライアル会員ID」ほか、閲覧されたトライアルグループのウェブサイト等の閲覧履歴、トライアルグループでのお買い物履歴やサービスご利用履歴等を組み合わせて分析し、お客様等の関心・嗜好にあわせた商品・サービス等のご提案やお知らせのご案内、マーケティング調査、広告配信に役立てています。

Cookieとは、ウェブサイトにアクセスしたユーザーに関する情報を保存する仕組みのことです。Cookieの機能を停止(オプトアウト)されたい場合は「こちら」から設定してください。

第8条(お客様等による個人情報の開示、訂正、追加、削除又は利用停止の請求)

  • お客様等は、お客様等ご本人様が登録した個人情報について、本プライバシーポリシー「第13条(個人情報についてのお問い合わせ窓口)」を通じて、トライアルグループ所定の方法により、開示、訂正、追加、削除又は利用停止を求めることができます。但し、次のいずれかに該当する場合は、個人情報の全部又は一部について開示できない場合もございますのでご了承ください。
    ①開示することでお客様等本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    ②開示することでトライアルグループの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    ③開示することが法令に違反することとなる場合
  • トライアルグループは、お客様等のお申し出による開示請求に迅速にお応えし、その結果万一誤った情報があった場合には速やかに訂正いたします。その場合、個人情報を厳格に管理する立場から、開示請求者ご本人様であることを証明する書類などのご提示をお願いする場合もございますので、ご理解をお願いいたします。また、個人情報の開示に際しては、トライアルグループの所定の開示手数料をお支払いいただく場合があることをご了承ください。

第9条(EU及び英国域内居住者データの取り扱いについて)

本条の規定は、EU一般データ保護規則及び同規則に相当する英国法(以下「GDPR」と総称します。)に基づき、欧州連合(本条ではアイスランド、リヒテンシュタイン及びノルウェーを含み、以下「EU」といいます。)及び英国域内に居住する方を識別する又は識別できる情報(以下「EU及び英国域内居住者データ」といい、当該EU及び英国域内居住者データの主体である自然人を「EU及び英国域内居住者データ主体」といいます。)の取り扱いに限り適用されます。本プライバシーポリシーの規定は、「第10条(米国カリフォルニア州居住者の個人情報の取り扱いについて)」を除き、EU及び英国域内居住者データにも適用されます。

  • トライアルグループが収集したEU及び英国域内居住者データ及びその共有先は、以下の通りです。なお、トライアルグループは、EU及び英国域内居住者データの販売はしておりません。
EU及び英国域内居住者データのカテゴリーとその例
情報源のカテゴリー
事業上又は商業上の利用目的
EU及び英国域内居住者データを共有する第三者のカテゴリー
  • 個人の識別情報(氏名、メールアドレス等)
  • 勤務先・所属先に関する情報(所属会社、法人、所属部署、役職等)
EU及び英国域内居住者データ主体本人から直接収集
情報交換等
共有しておりません
インターネット等のネットワーク活動に関する情報(Cookieにより収集された情報。Cookie機能をオプトアウトされたい場合は、「こちら」から設定してください)
トライアルグループのウェブサイト等を閲覧・ご利用いただくことにより収集
アクセス履歴の確認等
トライアルグループ各社。株式会社トライアルホールディングス以外のグループ各社につきましてはこちらをご覧ください)
  • トライアルグループがGDPRにおける管理者(EU及び英国域内居住者データの取り扱い方法及び目的を決定する者を指します。)としてEU及び英国域内居住者データを取り扱う場合には、トライアルグループは、他に法的根拠が存在する場合を除き、EU及び英国域内居住者データ主体に対して、EU及び英国域内居住者データの取り扱いの目的その他のGDPR上の要告知事項を明示し、EU及び英国域内居住者データ主体から、その取り扱いについての同意を得るものとします。
  • 前項の同意取得時の説明は、明瞭かつ平易な文言を用い、理解しやすくかつ容易にアクセス出来る形で、その他の案件と明らかに区別できる方法によって明示するものとします。
  • トライアルグループは、EU及び英国域内居住者データ主体から得られたEU及び英国域内居住者データの取り扱いに関する同意について、その同意の証明を求められた際に提示できるように記録を保存するものとします。
  • トライアルグループは、(1)の表に記載したEU及び英国域内居住者データを、同表の「事業上又は商業上の利用目的」のために必要がある限り、保持するものとします。法令や会計上の規定により、必要な期間よりも長期にわたり保持することが求められ、又は認められる場合は、トライアルグループの業務上の必要性等も考慮した上で保持期間を決定するものとします。
  • EU及び英国域内居住者データ主体は、構造化され、一般的に利用され、かつ機械で読み取り可能な形式でトライアルグループから自身のEU及び英国域内居住者データを受領することができ、また、受領したEU及び英国域内居住者データをトライアルグループに妨げられることなく別の管理者に転送することができます。
  • トライアルグループがEU及び英国域内居住者データ主体の同意を得て行うEU及び英国域内居住者データの取り扱いに関し、EU及び英国域内居住者データ主体は、いつでもその同意を撤回する権利を有しています。なお、トライアルグループによるEU及び英国域内居住者データの取り扱いの適法性が、EU及び英国域内居住者データ主体の同意撤回により影響を受けることはありません。
  • トライアルグループは、EU及び英国域内居住者データをEU及び英国以外の国(日本を含みます。)に移転して取り扱う場合があります。日本は、欧州委員会から個人情報の保護が十分になされているとして十分性認定を受けています。日本、EU、英国以外の移転先の国は、EU及び英国域内居住者データ主体が居住している国と同等の個人情報保護法制でない可能性がありますが、トライアルグループはGDPRに基づく標準契約条項をデータ移転先と締結することなどにより、EU及び英国域内居住者データを保護します。
  • トライアルグループがGDPRにおける処理者(管理者からの書面による指示に基づき行動する者を指します。)としてEU及び英国域内居住者データを取り扱う場合には、当該EU及び英国域内居住者データの管理者の指示に従い、適切に当該EU及び英国域内居住者データを取り扱うものとします。
  • トライアルグループがGDPRにおける管理者として取り扱うEU及び英国域内居住者データに関し、EU及び英国域内居住者データ主体が、GDPRにおいてデータ主体に認められる権利行使等に関わるお問い合わせをされる場合は、本プライバシーポリシー「第13条(個人情報についてのお問い合わせ窓口)」の連絡先に、お申し出ください。なお、お申し出への対応に当たっては、ご本人またはその代理人であることを確認させていただきます。
  • トライアルグループは、トライアルグループがGDPRにおける管理者として取り扱うEU及び英国域内居住者データに関し、GDPRにおいてデータ主体に認められる権利行使等を受けた場合には、GDPRの規定に従って対応するものとします。

第10条(米国カリフォルニア州居住者の個人情報の取り扱いについて)

本条の規定は、カリフォルニア州消費者プライバシー法(以下「CCPA」といいます。)に基づき、米国カリフォルニア州に居住する方の個人情報(本条においては、特定の消費者又は世帯を、識別し、関連し、叙述し、合理的に関連付けることができ、又は直接的に若しくは間接的に合理的にリンクさせることができる情報をいうものとします。)の取り扱いに限り、適用されます。本プライバシーポリシーの規定は、「第9条(EU及び英国域内居住者データの取り扱いについて)」を除き、米国カリフォルニア州の居住者の個人情報にも適用されます。

  • 個人情報の収集・利用

    トライアルグループが、米国カリフォルニア州の居住者から過去12か月間に収集した個人情報、その利用目的及び共有先は以下の通りです。なお、トライアルグループは、米国カリフォルニア州の居住者の個人情報(未成年者の個人情報を含みます。)を第三者に販売はしておらず、過去12か月間に販売したこともありません。

米国カリフォルニア州の居住者の個人情報のカテゴリーとその例
情報源のカテゴリー
事業上又は商業上の利用目的
米国カリフォルニア州の居住者の個人情報を共有する第三者のカテゴリー
  • 個人の識別情報(氏名、メールアドレス等)
  • 勤務先・所属先に関する情報(所属会社、法人、所属部署、役職等)
米国カリフォルニア州の居住者本人から直接収集
情報交換等
共有しておりません
インターネット等のネットワーク活動に関する情報(Cookieにより収集された情報。Cookie機能をオプトアウトされたい場合は、こちらから設定してください)
トライアルグループのウェブサイト等を閲覧・ご利用いただくことにより収集
アクセス履歴の確認等
トライアルグループ各社。株式会社トライアルホールディングス以外のグループ各社につきましてはこちらをご覧ください)
  • 米国カリフォルニア州の居住者の権利について
    ①開示請求権

    米国カリフォルニア州の居住者は、過去12か月間にトライアルグループが収集、利用、共有した個人情報について、以下の情報を開示する ようトライアルグループに請求する権利があります。

    • 収集した個人情報の種類
    • 個人情報の収集方法の種類
    • 個人情報を収集する際の事業上または商業上の目的
    • 事業上の目的のために共有した個人情報の種類
    • 個人情報の種類ごとの、共有先である第三者の種類
    • 開示請求をされた米国カリフォルニア州の居住者自身に関する具体的な個人情報
    ②削除権

    米国カリフォルニア州の居住者は、トライアルグループが取得した一定の個人情報について削除するよう請求する権利を有しています。

    ③差別的取り扱いの禁止に関する権利

    トライアルグループは、米国カリフォルニア州の居住者がCCPAに基づく権利を行使したことを理由に、当該居住者を差別的に取り扱うことはありません。しかし、個人情報の削除により、従来ご利用可能だったサービスの提供ができなくなる場合があります。あらかじめ、ご了承ください。

  • 米国カリフォルニア州の居住者がCCPAに基づく権利行使等に関わるお問い合わせをされる場合は、本プライバシーポリシー「第13条(個人情報についてのお問い合わせ窓口)」の連絡先に、お申し出ください。なお、お申し出への対応に当たっては、ご本人またはその代理人であることを確認させていただきます。
  • トライアルグループは、米国カリフォルニア州の居住者からCCPAに基づく権利行使等を受けた場合には、CCPAの規定に従って対応するものとします。

第11条(第三者の企業のリンク先に関する免責)

このウェブサイト上にリンク先があるトライアルグループではない第三者の企業に関する事項ついては、トライアルグループの責任範囲外となります。かかる事項については、当該企業が設定する規約及びプライバシーポリシーに準拠することとなります。

第12条(本プライバシーポリシーの改定)

トライアルグループは、個人情報保護法等を遵守するため、本プライバシーポリシーを適宜変更又は改定する場合があります。本プライバシーポリシーを変更又は改定する場合は、その内容をこのウェブサイト上に掲載しますので、お客様等においては、変更又は改定後の本プライバシーポリシーを十分にご確認ください。

第13条(個人情報についてのお問い合わせ窓口)

本プライバシーポリシーに関してご不明な点がある場合、トライアルグループにおける個人情報の取り扱いに関するご質問・ご相談がある場合は、以下のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

株式会社トライアルカンパニーお客様相談室
TEL : 0120-033-559(フリーダイヤル)
インターネットのお問い合わせフォームはこちらです。
2022年12月26日